本日の為替相場は、米消費者物価指数次第

―本記事は情報拡散を目的に作成しています。ご紹介している文書は、各情報サイトおよび各企業様のホームページ等から引用させていただいています―


 米消費者物価指数が21時半に発表される。ガソリン価格が7月と比べて大きく落ちたことから、全体の伸びは鈍化すると見込まれており、市場予想は前年比8.1%となっている(前回は8.5%)。


 予想前後の鈍化は織り込み済みで、今後の金融政策見通しにも反映されているとみられる。ただ、物価の鈍化が予想を超えてくると、来週の大幅利上げはともかく、その後の利上げ幅縮小期待が広がる形でドル売りとなる可能性。


 一方、食品とエネルギーを除くコアは前回を超える伸びが見込まれている。コアの伸びが予想を超えると、大幅利上げ継続期待が強まる形でドル買いも、いずれにせよ結果次第という面が強く、発表までは様子見ムードが広がりそう。



---------------------------------------------------- ▼ I'Rise Associates株式会社

https://www.i-rise-associates.com/

▼ 運営サイト

https://www.kabugaku.com

https://www.kawase-iroha.com

https://www.nikkan-commodity.com

▼ 証券・金融用語まとめ

https://profile.ameba.jp/ameba/i-rise-associates-ltd/

http://blog.livedoor.jp/i_rise_associates/

https://i-rise-associates.hatenablog.com/

https://note.com/i_rise

https://iriseassociates.blog.fc2.com/

https://iriseassociates.exblog.jp


▼ 公式Twitter

https://twitter.com/iriseassociates


▼ 公式Facebook

https://www.facebook.com/pages/category/Finance/IRise-Associates%E6%A0%AA%E5%BC%8F%E4%BC%9A%E7%A4%BE-105466881257839/

----------------------------------------------------