top of page

EUのロシア産石炭完全禁輸、時期は8月半ばに後ずれへ

―本記事は情報拡散を目的に作成しています。ご紹介している文書は、各情報サイトおよび各企業様のホームページ等から引用させていただいています―


ロンドン序盤はユーロ売りが優勢。ユーロドルは1.0934レベルに高値を伸ばしたあとは、売りに押されている。足元では安値を1.0883レベルに広げている。ユーロ円は上に往って来い。162円台乗せから162.27レベルまで買われたあとは、売りに転じており、161.56近辺まで押し戻されている。ユーロポンドは0.8350付近の高値から0.8310台へと下落。


ロイター社の報道によるとEUのロシア産石炭完全禁輸の時期は8月半ばに当初提案から1カ月後ずれするという。また、ウクライナはハンガリーがガス代金をルーブルで支払うことは非友好的な行為だ、と非難した。ウクライナをめぐる情勢は引き続き不透明だ。


EUR/USD 1.0885 EUR/JPY 134.58 EUR/GBP 0.8320



---------------------------------------------------- ▼ I'Rise Associates株式会社

▼ 運営サイト

▼ 証券・金融用語まとめ


▼ 公式Twitter


▼ 公式Facebook

----------------------------------------------------

#I'RiseAssociates株式会社

Commentaires


bottom of page