top of page

ドル人民元はやや元高優勢~中国人民元

―本記事は情報拡散を目的に作成しています。ご紹介している文書は、各情報サイトおよび各企業様のホームページ等から引用させていただいています―


先週方向感のはっきりしない振幅を見せた中国人民元。週明けは若干ドル売り元高の流れ。米債利回りの低下などが重石に。ただ、中国不動産関連会社のデフォルトについての警戒感がくすぶっており、元買いにも慎重。月曜日の中国市場は6.39台後半を中心とした推移。


先週末終値よりは元高水準も、先週後半のレンジの中央前後の水準。中国本土株市場も落ち着いた推移で、次の方向性を探る展開に。対円では一時の円高で17.70銭前後での推移から少し値を戻してのもみ合い。


CNYJPY 17.755



---------------------------------------------------- ▼ I'Rise Associates株式会社

▼ 運営サイト

▼ 証券・金融用語まとめ


▼ 公式Twitter


▼ 公式Facebook

----------------------------------------------------

Comments


bottom of page