3年もの利回り目標の修正・廃止見通し広がる~豪中銀金融政策理事会

―本記事は情報拡散を目的に作成しています。ご紹介している文書は、各情報サイトおよび各企業様のホームページ等から引用させていただいています―


 豪中銀は先週、3年もの利回り目標の対象である2024年4月償還債の買い入れオペを28日、29日と見送りました。これにより利回りは0.76%前後まで上昇。中銀の目標である0.10%から大きく乖離する格好となっています。


 豪中銀は今回の理事会で利回り目標の対象銘柄を変更するか、目標自体を廃止するかなどの変更が求められることになります。豪中銀は2024年まで政策金利(OCR:銀行間翌日物貸出金利)を据え置く姿勢を示していますが、市場ではこちらの時期も前倒しされるとの期待が広がっています。


 今回3年もの利回り目標の変更もしくは廃止が実施されると、利上げの前倒し期待がさらに強まり、豪ドル買いにつながる可能性があります。



---------------------------------------------------- ▼ I'Rise Associates株式会社

https://www.i-rise-associates.com/

▼ 運営サイト

https://www.kabugaku.com

https://www.kawase-iroha.com

https://www.nikkan-commodity.com

▼ 証券・金融用語まとめ

https://profile.ameba.jp/ameba/i-rise-associates-ltd/

http://blog.livedoor.jp/i_rise_associates/

https://i-rise-associates.hatenablog.com/

https://note.com/i_rise

https://iriseassociates.blog.fc2.com/

https://iriseassociates.exblog.jp


▼ 公式Twitter

https://twitter.com/iriseassociates


▼ 公式Facebook

https://www.facebook.com/pages/category/Finance/IRise-Associates%E6%A0%AA%E5%BC%8F%E4%BC%9A%E7%A4%BE-105466881257839/

----------------------------------------------------