top of page

パウエルFRB議長 来年の完全雇用達成は確実ではないが可能性はある

―本記事は情報拡散を目的に作成しています。ご紹介している文書は、各情報サイトおよび各企業様のホームページ等から引用させていただいています―


・来年の完全雇用達成は確実ではないが可能性はある。

・資産購入ペース縮小に関する意思疎通は奏功した。

・賃金・物価スパイラルの兆候を注意深く監視。



---------------------------------------------------- ▼ I'Rise Associates株式会社

▼ 運営サイト

▼ 証券・金融用語まとめ


▼ 公式Twitter


▼ 公式Facebook

----------------------------------------------------

Comments


bottom of page